吉方位で恋愛運をアップ!パワースポットに行く前に吉方位を調べよう


恋愛運アップにパワースポットである神社やお寺に行ったりすることを日々の生活の中に取り入れている方も多いと思います。
しかしこの参拝の力を十分に発揮するには方位の力を取り入れることでさらなる運気アップをはかれることをご存知でしょうか。

そこで今回は、なんとなく最近運気が停滞しているなとお悩みの方のために、運気をアップする吉方位についてご紹介します。

吉方位とは?

そもそも吉方位とは一体何なのでしょうか。
吉方位とは九星気学の開運法であり、522年に日本に伝えられたと言われます。
生まれ年から9つの九星に分類し、運勢や、方位を占います。九星と十二支は年・月・日・時のそれぞれにあるが、このうち年と月が運勢に大きく関係するとされ、生年によって定まる九星を本命星といい、生まれ月によって定まる九星を月命星と言います。

本命星

 まずは自分の「本命星」を知りましょう。自分がどのタイプかを示すのが九星です。本命星は生まれた年によって次の九星に分類されます。

  一白水星(いっぱくすいせい)
  二黒土星(じこくどせい)
  三碧木星(さんぺきもくせい)
  四緑木星(しりょくもくせい)
  五黄土星(ごおうどせい)
  六白水星(ろっぱくすいせい)
  七赤金星(しちせききんせい)
  八白土星(はっぱくどせい)
  九紫火星(きゅうしかせい)

方位との関係

対象とする日の定位盤(年盤、月盤、日盤)を各方位に対応させ、本命星の相性により吉凶を判断する。

暗剣殺(あんけんさつ)
その年の五黄土星のある方位の反対側の方位。五黄土星の年(五黄土星が中央にあるとき)には存在しない。
五黄殺(ごおうさつ)
その年の五黄土星のある方位。
本命殺(ほんめいさつ)
その年にその人の本命星のある方位。その年がその人の本命星のとき(本命星が中央にあるとき)には存在しない。
本命的殺(ほんめいてきさつ)
その年にその人の本命星のある方位の反対側の方位。
歳破(さいは)
その年の十二支の反対側の方位。
月破(げっぱ)
その月の十二支の反対側の方位。
小児殺(しょうにさつ)
小月建ともいい、子供の健康に影響のあるとされる方位。その年の十二支とその月により方位が定まる。

また、ご自身の本命性や吉方位を調べるには様々なアプリやサイトがありますのでそちらをご利用していただくと、簡単に調べることができます。
吉方位は自分の家を起点とし、方位をみます。吉方位には年は年盤、月盤、日盤とあり、それぞれ影響する場所や効果の持続性などが違います。滞在時間が長く、距離が遠くなるほど効果が現れると言われています。

吉方位の使い方

年盤の吉方位は、基本的に100キロ以上の長距離で、4泊以上の場合に影響します。引越しや長期の旅行、出張などに影響します。効果は60年。効果が現れるのは当年、4年後、7年後、10年後、13年後です。

月盤の吉方位は、30キロから100キロの場所へ1泊から3泊程度行く場合に影響します。効果は60ヶ月。効果が現れるのは当月、4ヶ月後、7ヶ月後、10ヶ月後、13ヶ月後です。

日盤の吉方位は30キロ以内、日帰りの場合の移動に影響します。効果は60日。効果が現れるのは当日、4日後、7日後、10日後、13日後です。

吉方位に行くことでかなり長い効果が得られることがわかりますね!できるだけ吉方位に行った際は2時間くらい滞在するのが良いと言われていますが、なかなか時間を取れない方は、毎日の買い物や、用事を吉方位に変えるだけでもだんだん効果が現れてくるそうです。
長期の旅行や引越しをする際は年盤の吉方位の影響を受けると言われています。
特に引越しなどは年盤の吉方位の影響を受けるため60年と影響が出るため、しっかりと吉方位を把握していた方が良さそうですね。

吉方位に行きどんな行動をするべき?

もちろん吉方位に行くだけで良いことがあると言われていますが、例えば好きな人に連絡をする時や、仕事のアポを取る時、営業で外回りをする時など、吉方位のパワーを取り入れてみるのがおすすめです。いつもよりも良い返事が来たり、仕事の契約につながったりと良い結果に繋がりそうです。

開運のお砂取やお水取りは吉方位の神社で

お水取り


吉方位のお水をいただくことは、自然界の良い「気」を頂くということです。
吉方位の水により良い気・良い波動を体に吸収することで、あなた自身を良い気・良い波で満たしより良い方向、開運に導いてくれます。
お水取りの方法は、お水取りを行う日の吉方位を選び、自然の湧き水、岩清水、神社の御神水を汲みます。
開運お水取りは朝おこない、感謝の気持ちで水を頂きます。その時飲めるだけの水を飲み(手ですくい2・3回飲み)あとはペットボトルに2リットル持ち帰ります。持ち帰った日から9日間、朝起きて飲みます。

神社の御神水を頂くときは、お賽銭をお賽銭箱に入れて下さい。

お砂取り

お水取りと同様に、お砂取りを行う日の吉方位を選んで その方位にある神社を選び、神社の境内のお砂を一つまみ頂きます。神社のお砂を頂くときは、お賽銭をお賽銭箱に入れて下さい。

お砂の使い方は
・お守りとして袋へ入れて持ち運ぶ。バッグなどに入れておく。
・枕元か枕の下に置いておく。
・部屋に置く。
・家の土地にまく。

などです。パワーストーンのように持ち歩くこともできるのであなたを災いから守ってくれるでしょう。

吉方位で恋愛運をアップ!パワースポットに行く前に吉方位を調べようまとめ

いかがでしたか。意外と簡単に生活の中に取り入れられる吉方位をぜひ活用して、停滞していた運気アップや恋愛運アップしましょう!あれれ?何だか最近いいことがあるな!と変化が現れるはずですよ。

恋愛失恋相談室 公式LINE

恋愛失恋相談室管理人ななが貴方のお悩みに無料でおこたえします。また、随時最新情報など更新中!

LINE@ 友達追加ボタン

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です